大阪ですぐに現金が必要ならアクションへお電話下さい!!

出張買取りも可能!出張可能エリア(京都・神戸・明石・姫路・岡山)などお気軽にお問合せ下さい。

店長ブログ

最低保障買取り率

アクション梅田店(大阪駅前第4ビル1階) 06-6347-5456 大阪公安委員会許可 第621012300362 アクセスマップはこちら

みなさん、こんにちは。大阪のアクションです。

クレジットカード現金化、を考えている方は、まずはアクションへお越しください。さて最近は、独身のアラフォー世代の女性のなかでも、ハイレベルな職業をお持ちのキャリアウーマンで男性並みにバリバリ働いている方、あるいは貯金大好きとか、財テクマニアのような方も増えました。そのため、金銭的にかなり余裕のある女性も多いんですよね。一方では、日々の生活に精いっぱいで貯金ゼロとか、ほとんど貯金がないという方も増えています。つまりこの金持ち独身アラフォーと貧乏アラフォーの2極化が進んでいます。

 

実際にある調査によると、40代の平均貯蓄額は、1000万円~1500万円程度となっています。これを聞くと「えっ!?みんなそんなに貯めてるの?」と驚かれるかもしれませんが、実はこれはデータのトリックです。独身女性のなかには、3000万円、4000万円、あるいはそれ以上の高額貯蓄者が1020%いて、彼女たちが一気に平均額を引き上げています。そして、現実的には0円という人も1015%いるので、貯蓄が全くないという方もすくなくありません。そして300万円以下という人が2030%もいるので、34人に一人は300万円以下しか貯金がないことになります。頭の中に思い描く分布グラフは左肩に偏ったU字カーブということになります。そして高額貯金者は1億とか桁違いの貯蓄額なので、彼女たちが一気に平均額をあげることで一見、貯金額が多いように見えるようになっています。つまり、独身女性の貯蓄事情は、金持ちで貯金が多いグループと貯蓄ゼロや低貯金額のグループの2極化がかなりはっきりと進んでいることがわかります。

 

この理由としては、最近は女性の高学歴化でお給金の良いハイステイタスな職業をもっている独身生活と、アルバイトや派遣で日々をつないでいるような独身女性、この2つのグループがくっきりと分かれてきたということです。

 

さて、あなたはどちらに属するでしょうか?実際問題として、そろそろお金のことも将来に備えて真剣に考えたい世代ですよね。

 
ページのトップへ